「SDレビュー2019 第38回建築・環境・インテリアのドローイングと模型の入選展」

 博士後期課程3年の大村高広が鹿島出版会主催「SDレビュー2019 第38回建築・環境・インテリアのドローイングと模型の入選展」において奨励賞を受賞しました。SDレビューは実現を前提とした建築プロジェクトを対象に、実際に「建てる」という厳しい現実の中で設計者がひとつの明確なコンセプトを導き出す思考の過程をドローイング及び模型によって示そうというもので、世界的に活躍する建築家を数多く輩出してきた若手建築家の登竜門として知られています。大村さんの応募作「倉賀野駅前の別棟」は展示会場での2次審査(鹿島賞、朝倉賞、SD賞、奨励賞を入選作よりそれぞれ1点選出)において奨励賞を受賞し、その結果が2019年12月17日発売の建築専門誌『SD2019』(鹿島出版会)にて公式発表されています。ぜひお手にとってみてください。
鹿島出版会SDレビューのページ: :
http://www.kajima-publishing.co.jp/sd-review/
受賞者HPの作品紹介ページ: :
https://www.ohmura-takahiro.com/kuragano_2 

f:id:iwaoka_lab:20200210101222j:plain

f:id:iwaoka_lab:20200210101257j:plain

 

190222-24_全国合同卒業設計展「卒、19」

駿府の城>

*1

f:id:iwaoka_lab:20200210102233j:plain

 

f:id:iwaoka_lab:20190331153423j:plain

*2

 

 

全国合同卒業設計展「卒、19」にて岩岡研究室B4二名が個人賞を受賞しました。

おめでとうございます。

 

二名とも岩岡研究室の修士課程へ進学します。

これからの活躍が楽しみですね。

 

 

【講評会1日目】

落合 諒

・作品名|「駿府の城」

・受賞名|個人賞、野口理沙子(イナスデザイン)賞 

 

 

【講評会2日目】

山西 真季

・作品名|「反影都市」

・個人賞|個人賞、種田元晴(種田建築研究所)賞

 

 

参考リンク(Twitterページで受賞者が公開されています。)

sotsuten2019.wixsite.com

 

 

*1:受賞者ボード|落合 諒

*2:受賞者ボード|山西 真季

190319_卒業式&懇親会

f:id:iwaoka_lab:20190320174354j:plain

f:id:iwaoka_lab:20190320174352j:plain

 

卒業式後恒例の懇親会。

池袋のカラオケ&ダーツし放題&飯付き飲み放題で巨大なパーティルームを貸し切りました。

今年は30人強と人数がとても多いので、盛大に。

幹事の二人はおつかれさまです。

特にあの動画編集はしびれましたね。

 

今年はM2が4人と、B4が3人卒業します。

また来年はM1がどっと増えて14人ぐらい?になるそうです。

フランス、リールから二人と中国から一人、留学生もきます。

 

卒業する人も、進級する皆さんも、また飲みましょう。

改めて卒業おめでとう

190405, 0407_「岩岡研究室 研究室説明会 & 面接」

f:id:iwaoka_lab:20190314165210j:plain

 

今年の研究室配属の面接日程が決まりました。

・説明会|2019年4月5日(金)14:00@岩岡研究室

・面接|2019年4月7日(日)14:00@岩岡研究室

説明会は自由参加ですが、面接希望のB3はポートフォリオを必ず持参してください。

研究室一同お待ちしております。